2010/10/28のつぶやき

マリシアス プレイしてみたけど…

自分みたいなヌルアクションゲーマーには全く合わないなコレ…
ただ、むやみやたらに硬いボスを、延々と殴って、ダメージを食らったら回復させて…の繰り返し作業でダレる。
やることは単調なのに、敵が硬く、難易度が高いので、ストレスだけが溜まっていく。
ボスを倒しても、残るのは疲労感とむなしさだけで、全く達成感がない。
カメラワークも酷く、画面を見ていると気持ち悪くなる…
何と言うか、モンハンやデビルメイクライをプレイしたときに感じたつまらなさと嫌悪感に通ずるものを感じます。
要するに、無駄に時間ばかりかかって、同じ作業を延々とやらされる苦痛しか感じないということです。削岩機も使わずに岩を削るのかよ…みたいな…?
というわけで、折角購入したけど、封印っ!

ぎゃる☆がんの発売日が2011/01/27に決定 そして 公式サイト更新

http://galgun.com/


結局、あのカウントダウンは発売日だったということっすね。
http://japan.gamespot.com/xbox360/news/story/0,3800075348,20422060,00.htm
メディアのニュースサイトでも取り上げられています。
誰か来たときに、画面を瞬時に別の画面に切り替える「ママキタ機能」がついているとか。
これってクイーンズブレイドに付いていた機能ですな。
というか、その画面を見て、直感的に新入社員とおるくんを思い出してしまった…


こういうアフォなゲームはそうそう出ないでしょうから、ネタとしてプレイしてみようと思っている次第です。

グレフの新作「星霜鋼機ストラニアXbox360で配信決定 PV公開

(さざなみ壊変さんの記事より)

セガサターンドリキャス時代のシューティングを彷彿とさせる画面ですね。
なかなか面白そうです。

ゲーマーの80%は3D眼鏡に抵抗を感じてない?

(Gpara.comさんの記事より)


自分は常時メガネ着用者なので、抵抗を感じます。
裸眼立体視テレビの普及に期待したい。
頑張れ東芝